神話婚~神話の国で叶える神社結婚式

問合せフォーム

問合せフォーム

須佐神社Susa Jinja

ヤマタノオロチ退治で出雲神話のヒーローとなったスサノオノミコト。その生涯の終焉の地として選ばれたのが、須佐神社のある土地でした。
スサノオが選んだ土地だけあって、昔から伝わる不思議な伝説がたくさん。それが『須佐の七不思議』。山中にある神社の境内にありながら日本海に続いているという「塩の井」、本来1本ずつ別であるはずの男松女松が、一本の大木となっていたとされる「相生の松」、奉献した馬が白馬に変わり異常を予知したという「神馬」などの7つの伝説が残っていまする。すぐ横に清らかな川があり、神社全体に厳かな空気がながれています。
本殿の裏手にある迫力のある大杉は、推定樹齢1300年。歴史と自然の力を感じるところが、日本一のパワースポットといわれる由縁かもしれません。

神話との関わり
ヤマタノオロチ退治で有名なスサノオノミコトが、この地に来て最後の開拓をし、自らの御魂を鎮めるのにふさわしい処であるので、自分の名前「須佐」をこの地に名付けて、自ら鎮まられた神社。スサノオノミコトと特に縁の深い神社です。

創立 不詳
ご祭神 須佐之男命(すさのをのみこと)、稲田比売命(いなたひめのみこと)、 足摩槌命(あしなづちのみこと)(須佐家の祖神)、手摩槌命(てなづちのみこと)(須佐家の祖神)
特徴・ご利益等 家内安全、商売繁盛、厄災除け、交通安全など。社殿の裏には樹齢1300年と推定されている杉の巨木があり、パワースポットとして有名。
重要文化財等 島根県重要文化財(本殿)、兵庫鎖の太刀(国宝)
住所 島根県出雲市佐田町須佐730
結婚式について 両家各10名、最大20名まで列席可。